コンテンツへスキップ

秋晴れのもと、マラソン記録会が行われました。低学年は1000M、中学年は1500M、高学年は2000Mの距離に挑戦しました。友達や保護者、地域の方の温かい声援がパワーとなり、最後まで走り切ることができました。保護者ボランティアの方に伴走や監察をご協力いただきました。ありがとうございました。

学習参観、祖父母参観、親子授業と盛りだくさんの半日でした。
子どもたちがいつも以上にはりきって授業に取り組む姿がほほえましかったです。お母さん、お父さん、おばあちゃん、おじいちゃんと授業を通して触れ合い、楽しいひと時も過ごせました。笑顔いっぱいの1日参観。ご協力ありがとうございました。

2年生に転入生1名を迎え、2学期がスタートしました。日焼けして、ちょっぴり背も伸びた子どもたち。たくましさが増したなぁと全校の子どもたちを見渡しました。生命の尊さにふれた校長先生のお話にしっかりと耳を傾け、よいスタートを切った愛宕っ子です。

6月21日の全校朝会で、5・6年生の生活委員会が中心となって絆を深める集会を行いました。
まず生活委員会が、普段の生活の場面で絆を深めるためにどうすればいいかを考える劇をしました。あいさつや「ありがとう」などの大切さを全校に伝えることができました。
その後、全校でじゃんけん列車をしました。いろいろな学年の友達と関わり、絆を深めることができました。

6年生が運動会と平行して行ってきた陸上練習。天候が心配される中,実施された親善陸上記録会本番では種目ごとに分かれて練習してきた成果を十二分に発揮することができました。愛宕っ子パワー大爆発です。

運営委員会が企画した「1年生を迎える会」が行われました。にこにこ笑顔で6年生と手をつないで入場した1年生。学校紹介劇を見たり、ゲームで体を動かしたりして、お兄さん、お姉さんたちと楽しく触れ合いました。1年生を歓迎する全校の児童の温かい気持ちが伝わる和やかな会となりました。

今年度を以て退職・転出される9名の職員の離任式が行われました。子どもたちは、感謝の気持ちを込めた校歌でお送りしました。

 転退職される先生たちの新天地でのご活躍を祈念しています。ありがとうございました。

愛宕小学校を卒業する6年生50名が巣立っていきました。真剣に式に臨む態度や、保護者の皆様や地域の方に感謝を伝える気持ちから6年間の成長を感じさせてくれました。心を込めて歌う「旅立ちの日に」では、会場が感動に包まれていました。