コンテンツへスキップ

インフルエンザ発生に伴い、手洗い、うがいの励行、マスクの着用等、対応をしてきたところですが、第5学年のインフルエンザ罹患児童が増えてきました。

つきましては、感染拡大防止のため、第5学年を学年閉鎖することにいたしました。期間は、11月1日(金)~11月4日(月)の4日間となります。

対応については、以下のファイルをご確認ください。ご理解とご協力をお願いいたします。

インフルエンザへの対応について

交通安全教室が行われました。12年生は、歩道や横断歩道で歩行訓練を行い、3年生はグラウンド、46年生は路上で自転車訓練を行いました。交通指導隊や母の会、市役所の方から安全な歩行のしかたや自転車の乗り方についてお話をうかがい、子どもたちは真剣に取り組んでいました。

35名の元気な1年生が入学しました。自分の名前を呼ばれると、少し緊張しながらも大きな声で返事をすることができました。祝辞の「おめでとうございます」の一言に1年生全員で声を合わせて「ありがとうございます。」ということもでき、多くの人に「よかったよ」と褒めてもらいました。