コンテンツへスキップ

おはようございます。本日26日(土)、運動会を実施いたします。皆様の新型コロナウイルス感染症予防対策へのご協力をいただきながら、進めてまいります。よろしくお願いいたします。

今年度は、秋の運動会となりました。夏休み前にできなかった行事が立て込んできている中ですが、運動会を開催できることを嬉しく思います。
応援団長は、例年と違った形での運動会を前向きにとらえて、思い出に残る運動会にしたい思いを決意発表で話していました。予行練習でも、子どもたちのいい運動会にしたい気持ちが伝わってきました。
いよいよ明日、運動会。天気が気になるところですが、雨が上がることを祈っています。

授業見学や部活動体験をし、中学校生活の雰囲気を味わいました。部活動体験では、中学校の先輩方にやさしく教えてもらい、充実した時間を過ごすことができました。中学進学への希望が膨らむ体験となりました。

インフルエンザ発生に伴い、手洗い、うがいの励行、マスクの着用等、対応をしてきたところですが、第5学年のインフルエンザ罹患児童が増えてきました。

つきましては、感染拡大防止のため、第5学年を学年閉鎖することにいたしました。期間は、11月1日(金)~11月4日(月)の4日間となります。

対応については、以下のファイルをご確認ください。ご理解とご協力をお願いいたします。

インフルエンザへの対応について

佐渡金銀山の見学、たらい船やイカさき、焼き物、さき織、砂金採りなどの体験活動。大きく羽を広げて空を飛ぶ野生のトキにも出会えました。佐渡の歴史や文化、自然にたっぷりと触れた2日間。声をかけ合い協力して活動し、友達のよさや協力の大切さを再確認!楽しい思い出がたくさんできました。

交通安全教室が行われました。12年生は、歩道や横断歩道で歩行訓練を行い、3年生はグラウンド、46年生は路上で自転車訓練を行いました。交通指導隊や母の会、市役所の方から安全な歩行のしかたや自転車の乗り方についてお話をうかがい、子どもたちは真剣に取り組んでいました。

35名の元気な1年生が入学しました。自分の名前を呼ばれると、少し緊張しながらも大きな声で返事をすることができました。祝辞の「おめでとうございます」の一言に1年生全員で声を合わせて「ありがとうございます。」ということもでき、多くの人に「よかったよ」と褒めてもらいました。