コンテンツへスキップ

 高学年児童を対象に、あじさいの会の皆さんによる読み聞かせが行われました。聞いていた子どもたちは「この絵、見たことあるよ」「絵本の切り絵が素敵」など、興味をもってお話を聞いていました。また、本日から「あいさつ運動」も始まり、あじさいの会の皆さんに元気よくあいさつをしていました。

久しぶりの学習参観でしたが、子どもたちの学習の様子はいかがだったでしょうか。

 どの学級においても一人一人の成長した姿を参観することができたのではないでしょうか。

 人数制限や廊下からの参観など、まだまだ制約の多い中での実施ではありましたが、ご理解・ご協力いただきありがとうございました。

 休み時間、子どもたちは体育館では所狭しと思いっきり羽を伸ばして遊んでいます。
 どの学年でも人気なのが、鬼ごっこ。普段は学年ごとに遊んでいますが、そこに、道具や場の提供をしてやると、だれもが途中からでも参加できるので、学年の垣根を取っ払って遊ぶ光景が見られます。まさに異学年の交流が自然とできています。このような縦の関係がたくさんできるといいなあと思う今日この頃です。

 第3回避難訓練を実施しました。今回は地震と積雪時を想定して訓練を行いました。今までとは異なる避難場所へ避難しましたが、全校児童が真剣に訓練に臨んでいたのでスムーズに避難することができました。

おはようございます。本日26日(土)、運動会を実施いたします。皆様の新型コロナウイルス感染症予防対策へのご協力をいただきながら、進めてまいります。よろしくお願いいたします。

今年度は、秋の運動会となりました。夏休み前にできなかった行事が立て込んできている中ですが、運動会を開催できることを嬉しく思います。
応援団長は、例年と違った形での運動会を前向きにとらえて、思い出に残る運動会にしたい思いを決意発表で話していました。予行練習でも、子どもたちのいい運動会にしたい気持ちが伝わってきました。
いよいよ明日、運動会。天気が気になるところですが、雨が上がることを祈っています。